カテゴリー「Tutanaga House」の24件の記事

雑誌掲載

「新建築住宅特集」(新建築社)の3月号に近作のTutanaga Houseが掲載されています。
本日発売です。
書店にお立寄りの際には是非ご覧下さい。


120319

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑誌の撮影

八尾市で昨年竣工した住宅。先日の撮影に引き続き雑誌の撮影。
この日は直射光が強すぎるくらいに雲も少ない快晴であった。
当然ながら竣工写真とは違うカメラマンなので視点も異なる。その意外な視点が楽しかったりもする。

111122

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1年点検

昨年引き渡した住宅の1年点検。
とてもキレイに使って頂いていた。白い壁に所々に掛けられた絵などがいい感じ。お子さんもずいぶんと大きくなってて点検に一緒に回ってくれた。
使われて初めて空間が生き生きとする。それは住み手がうまく住みこなしていることの表れ。

1108190

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メディア掲載など

イタリアのインテリア雑誌「Casa Di」の49号(2011.4月号)にTRAPEZOIDが掲載されました。
実はちょうど3年前の5月にイタリアから写真家がウチを撮らせて欲しいとのことで来訪されまして、その後音沙汰なく、どうなったのかな?と思っていたらようやく最近になって雑誌掲載が決まったとのお知らせを頂きました。とはいえ海外雑誌事情なので日本に来るのは1〜2ヶ月後。雑誌そのものはまだ手元に無いのですが一体どんな風に掲載されているのやら。。表紙に名前が出ているので掲載されてるのは間違いなさそうです。

それと、近作の「Tutanaga House」と「宮山台の家」がdesignbooomというデザイン系のウェブサイトに掲載されました。こちらもご覧下さい。

110501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮影

竣工写真の撮影。
今回は絹巻豊さんに依頼。絹巻さんはずっとフィルム撮りだったが、最近デジカメを採用したとのこともあって、それじゃあデジカメで、ということでお願いした。
手軽さもあってフィルム時よりも自然とカット数が増える。他にも色々といいこと多し。
仕上がりが楽しみ。

100811

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オープンハウス終了

週末2日間のオープンハウスは天候にも恵まれ、多くの方々にお越し頂きました。
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

いろんなお言葉を頂きました。
個人的には最近色々自分の考え方に変化を感じている所でもあり、またそれは内的な要因からのみではなく多くの人々との交流によるものでもあります。その変化が良いことかどうかは自分の中での判断となりますが、今はこの感覚を楽しんでいきたいなと思っています。

100801

1008012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オープンハウスをします

ブログでも現場紹介していた住宅が間もなく竣工します。
そこでクライアントのご好意により見学会をさせて頂くことになりました。
ご興味を持たれた方はホームページよりお問い合わせ下さいませ。

荒谷省午建築研究所

100727

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現場

内装工事進行中。
外構工事にも着手。
月末くらいにはオープンハウスが出来るかな。。

100713

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現場

進行中の現場。
ようやく足場がとれた。全貌が見えてある種の安堵感に満たされる。
まぁまだ内装はようやく階段がついて仕上げの真っ最中だが。内部も床を貼り始めて仕上げが着々と施される。ボードが貼られると空間の輪郭がハッキリとする。それにはもう少しかかりそうだ。

100629

1006291_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現場

内装の仕上げ。天井のラワンベニヤがほぼ終わった。なかなかキレイ。もっと時間が経ってベニヤが灼け色になってくれるとなお良い。ところでこの大工さんはとても寡黙で淡々と作業を進めていってくれる。頼もしい存在である。

100622

単純な矩形の面の構成に少しだけ動きを与えるとその変化は大きなものとなる。それが生活を彩る要素の一部になればいいなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧