カテゴリー「MO」の13件の記事

現場

北摂の現場。地盤改良工事の真っ最中。
高低差もあるために地盤改良の3段階で。まもなく2期目が終わる。建築が姿を見せるのにはもう少し時間がかかる。

20140513

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現場

一部の地盤改良を終えて基礎底版のための鋤取り。
地盤改良工事だけでは表面的に工事の進捗状況が見えにくいのだが、実際にはその下に数十本の改良杭が収まっています。
急斜面ゆえに下から順番に施工していく。建物が出来上がればこの絶景がここでの暮らしに取り込まれる。まだまだ始まったところ。目下建築と言うより土木工事。

R0021596_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初現場

昨年末から引き続き、土木事務所の仮設の架台の承認が下りず、工事はやや停滞気味。
役所の判断はどうしていつもこんなに時間がかかるのか。。
とりあえず出来る部分から先にしていくことに。

R0021509

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地盤改良

地盤改良工事が進む。
地中障害が出たり、隣地境界付近にある既存の擁壁がもろかったりと早くも諸問題が出てきているが、ひとつひとつ対処しながら細心の注意を払っての施工。
合わせて接道側の歩道の切り下げ工事も進める。

Dscn1934

Dscn1933

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地鎮祭

依頼から丸4年。ようやく地鎮祭の日を迎えることに。
特殊な敷地、条件、そして様々な難局を迎えることが予想される現場。
ようやく始まった、というよりもまだスタート地点、といった方がシックリくるかな。
とくかく万事うまくいくよう願うばかり。

R0021333

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボーリング

ボーリング調査。斜面なので櫓を立てるのも一苦労な上に悪天候。
色々と困難な状況が重なってしまったがこれもやむを得ない。

Img01442

Img01438

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現地調査

構造事務所とボーリング屋さんと一緒に現地調査。
背の高さ以上に伸び切った草をかき分けて中へ。
ボーリングの前に草を刈らねば。。

R0019554

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再検討

コストや技術的な問題をふまえて、一から再検討。いや、再々検討、再々々、くらいか。。
改めて敷地と向き合い、あるべき姿を模索する。
特異な敷地には素直であればあるほど必然の姿が見えてくるはず。

R0019503

R0019501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の仕事

最近色々と計画が重なっている。小さなモノから大きなモノまで色々。
ここでその一部を3Dパースでちょっと紹介。

1006291

これは15坪にも満たない小さな店舗の新築。外部との距離をいかに図るかを主題としている。

1006292

既存の自然の中に埋没させることを試みた住宅の提案。木々の間にテントを張るように居住空間をつくり出せないか検討中。

1006293

周辺の状況を読み取りながら、開く部分と閉じる部分とを素直に導き出していった住宅。必然から生まれたヴォリュームが開放性と回遊性をもたらす。

1006294_2

素晴らしい眺望をどう取り込むか。そしてスロープがつくり出す重層空間が何をもたらすかを試行錯誤しながら検討を重ねている住宅。

最近、これまでとは少しずつ違うやり方で構想を練ることを試みている。どんな手法が良いかなんて決めつけることは出来ないが、結果的に出来たモノでしか表現は出来ない。だからこそそこに辿り着くプロセスが大切となる。柔軟かつ通すべき筋は通す。そこに生み出す苦しみと楽しみがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

計画の見直し

大阪北部の崖地に建つ住宅の計画。
これまで数々の案を考えつつ、大きなステップに区切ると今回は第3ステップに入ったと言える(細かいステップの内容は割愛)。
かなりいい具合になってきた。構成の要となるテーマがハッキリしているので、もうこれしかないんじゃないか、という所までようやくやってきた。
いくつかパターンを考えてあれこれと練る。

100531

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧