« 線路沿いの敷地 | トップページ | 雑誌掲載のお知らせ »

現地調査

建替えの計画。
現地に行ってみると、隣家との関係が面白い。それぞれの建物が境界線に向かって精一杯の容積を確保しようとギリギリに臨んで来ている。上を見上げれば地下深くにいるような錯覚すら覚える。
足元は文字通り建物の出隅が寄り集まっており、これもなかなか不思議な光景。
もはや境界というルールから出てきた様相というよりは猫道を作るためと行った方がしっくり来そうな感じ。

R0020902

R0020901

|

« 線路沿いの敷地 | トップページ | 雑誌掲載のお知らせ »

NYG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現地調査:

« 線路沿いの敷地 | トップページ | 雑誌掲載のお知らせ »